ブログトップ
kikikoko*
kikikoko.exblog.jp
カテゴリ:kikikokoについて( 2 )
そわそわ。。。
   *   *   *   *   *   *   *
     プレゼント企画、ご応募くださったみなさまへ
   *   *   *   *   *   *   *

2周年のプレゼント企画へのお申し込みありがとうございます☆
当選時の連絡のためにも、なんらかの形で皆様にお返事差し上げていますが、私の不手際だったり、リンク先にとどかなかったりで、ご確認いただけていない方は、お手数ですが、いまいちどメールアドレスをご案内いただきますようお願いします。

   *   *   *   *   *   *   *

c0214067_22273531.jpg

この時期になるとどうもソワソワします。
かれこれ十数年前の今頃、相棒・中杢の誘いにふたつへんじで、
スウェーデンの手工芸学校、カペラゴーデンのサマーコースへ参加する準備を進めていた季節なのです。

本科の夏休み期間に開催されるサマーコース。
とても短い期間でしたが、「ものをつくること」「それをつかうこと」
シンプルに強く実感できるすばらしい環境でした。

写真は私たちが宿泊した学生寮『ノルゴーデン』
今でも“帰りたい!”と本気で思って、どうしようもなくソワソワしちゃうんですよねぇ。。。

当時陶芸の道に興味があった私、バリバリの初心者のうえ、
スウェーデン語もまったくわからないままとびこんだのです!
若いってすばらしい(笑)

今は陶芸ではなく、まったくちがうものを作っているけれど、
このときに感じたことや出会った人からもらったものは
今でも日々の生活やものづくりに強く影響しています。


   *   *   *   *   *   *   *


そして、プレゼント企画はまだまだ受け付けておりますので、いつも応援してくださっている方も、ときどきこっそり見てくださっている方も、はじめましての方も、ご遠慮なくご応募くださいませ♪

ご応募に関しては、こちらにどうぞ →*2周年!プレゼント企画*

それぞれのものの詳しい説明は下の記事にもあります。
[PR]
by ki-ki-ko-ko | 2010-04-20 00:40 | kikikokoについて
はじめまして。
c0214067_22245896.jpg

おひっこし。
してみました。


日々の暮らしの中で、
ちいさなことを楽しんだりつくりだしたり。
kiki(母)とkoko(王子)の親子ユニット・kikikokoです。

はじめましての方も、おなじみの方も
どうぞよろしくおねがいします。



      主に、ブナのうすい板を珈琲で染めながら曲げて
      『花』や『光』をつくっています。
      木工というよりは木細工というかんじです。
      直接、衣食住と結びつくものではないけれど
      生活に欠かせない彩りの部分。
      花も光も美しくて幸せな印象をうけるもの。
      ささやかだけど、ウキウキしてすごせるような
      そんなものをつくっていきたいと思っています。

      薄い板をつくる工場の端材をわけてもらい、
      ていねいにヤスリをかけて整えて
      ひとつひとつ心を込めてつくっています。



kikikokoの由来は 『希々光々』
なんか、満ち足りてありがたいかんじがする言葉ですが、
私と息子の名前の文字をとって重ねた造語です。
はじめてのイベントが、子供も作り手として体験できるものだったので、
親子ユニットkikikokoとして参加しました。
子供と一緒に日々を過ごしていると、自分が子供の頃見えていたいろんなことが
よみがえってきて、世界がとても楽しくすばらしいものに思えます。
そうして感じたことをかたちにしているので、
今でもkikikokoとしてものづくりをしています。

みなさんの暮らしの片隅で、
目に入るたびに、うふふ♪
となってもらえるとうれしいです。

     kikikoko 新谷 希
[PR]
by ki-ki-ko-ko | 2009-10-02 22:29 | kikikokoについて